検索
EQを目的で使い分ける

EQを目的で使い分ける

EQ は一般的に操作が簡単ですが、ミックスのクオリティーに大きな影響を与えます。複数のトラックにまたがるさまざまな音のバランスを調整し、ミックスを心地よくトリートメントします。パズルのピースを組み合わせていくようなもので、レベルの設定とEQの調整はそのために非常に重要な役割を果たします。

2021.04.20

透明度をキープしたレベルコントロール

F6 Floating-Band Dynamic EQ
F6 Floating-Band Dynamic EQ
4,950

帯域ごとにレベルをコントロールするためにマルチバンド・コンプレッサーを使うと、入力信号を圧縮していなくても、クロスオーバーの帯域で位相の変化が生じます。一方、F6 Floating-Band Dynamic EQ のようなダイナミック EQ は、入力信号がデバイスのトリガーとなるまで位相のずれが発生しません。一般的なマルチバンド・コンプレッサーよりも素材の透明度をキープできます。

スペクトル・アナライザーでEQ後の音を視覚的に確認

H-EQ Hybrid Equalizer
H-EQ Hybrid Equalizer
4,070

Waves H-EQ Hybrid Equalizerは、イギリスやアメリカの有名なコンソールにインスパイアされたヴィンテージEQとデジタルEQカーブを併せ持つパラメトリックEQです。バンドごとに7種類のフィルターを選択でき、ミッド/サイドモードも可能です。スペクトル・アナライザーでEQ後の音を視覚的に確認しながら、音色を微調整したり、問題のある部分を外科的に除去したりすることができます。

素早い編集作業のために、プロセスを可能な限りシンプルかつ音楽的に

Renaissance Equalizer
Renaissance Equalizer
4,070

サウンドをシェイプしたり、問題点を修正したり、音色に彩りを加えたりする際に、EQが最初に必要とされることがよくあります。Renaissance EQ(R-EQ)は、このプロセスを可能な限りシンプルかつ音楽的なものにしてくれます。刷新されたGUIでは新たにリアルタイムの周波数アナライザーを搭載、グラミー賞を受賞した数多くのプロデューサーやエンジニアに愛用されています。

関連記事

WAVESがV14へ。メジャーアップデートをリリース
WAVESがV14へ。メジャーアップデートをリリース

約30年もの間、WAVESはプラグイン・エフェクトの世界的ディベロッパーとして、音楽制作の現場を支えてきました。この度、WAVESはV14へのメジャーアップデートをリリースいたします。

音楽的なノイズ除去を。シンプルに使えるWAVES Restoration術
音楽的なノイズ除去を。シンプルに使えるWAVES Restoration術

ひと昔前のレストレーション用ソフトウェアといえば非常に高額でした。かつて私が使っていたレストアのソフトも200万円以上はしたと思います。そんな高価なソフトウェアでしたが、処理能力が低いためリアルタイムの

WAVESがV12へ。メジャーアップデートをリリース
WAVESがV12へ。メジャーアップデートをリリース

28年もの間、WAVESはプラグイン・エフェクトの世界的ディベロッパーとして、音楽制作の現場を支えてきました。この度、WAVESはV12へのメジャーアップデートをリリースいたします。

WAVESがV13へ。メジャーアップデートをリリース
WAVESがV13へ。メジャーアップデートをリリース

約30年もの間、WAVESはプラグイン・エフェクトの世界的ディベロッパーとして、音楽制作の現場を支えてきました。この度、WAVESはV13へのメジャーアップデートをリリースいたします。

EQを目的で使い分ける
EQを目的で使い分ける

EQ は一般的に操作が簡単ですが、ミックスのクオリティーに大きな影響を与えます。複数のトラックにまたがるさまざまな音のバランスを調整し、ミックスを心地よくトリートメントします。パズルのピースを組み合わせ

2つめのライセンスを追加! Waves Update Plan(WUP)の更新
2つめのライセンスを追加! Waves Update Plan(WUP)の更新

Waves Update Plan(WUP)のポリシーが変更になりました。WUPは、製品ライセンスの最新バージョンへのアップデート保証に加え、様々なサービスが含まれます。これまでの適用期間内の最新バージョンのライセンス、ボ

関連製品

X-Noise
X-Noise

テープヒス、空調、コンピューターノイズを取り除く理想のプロセッサー 既存のダイナミックスプロセッサーに似た誰にでも使いやすいX-Noiseは 各トラック、コンプリートミックス、損傷した録音などからテープヒス、

4,070
Z-Noise
Z-Noise

これまで、ノイズのみの部分からノイズ・プロファイルを作成する必要があったノイズ処理プラグインに、再生中にリアルタイムにノイズ・プロファイルを検出するアダプティブ・モードを追加したZ-Noise。ミックス素材

4,070
X-FDBK
X-FDBK

完全自動化された、モニター/PAのフィードバックを解消するためのプラグイン・ソリューション X-FDBKは、フィードバックの原因となる周波数帯を的確に特定し、まるで外科手術のような正確さで取り除く、PAスピーカー

4,070
360° Surround Tools
360° Surround Tools

映画はもとよりサブスクリプション動画やネット配信など、サラウンド・サウンドの敷居も特定のコンテンツだけではありません。とはいえ、制作を行うにはどのツールを揃えたら良いのか、そのようなフローで必要なのか

34,100
B360 Ambisonics Encoder
B360 Ambisonics Encoder

B360 Ambisonics Encoderは、モノ/ステレオ/サラウンド・トラックをAmbisonics B-formatにコンバート、ミックスが可能なプラグインです。Youtube360、Facebook 360そしてVRと、Ambisonics による360°オーディオミッ

38,170
IR360
IR360

5.1 サラウンド音声で再生するには、100%完全に信頼のおける空間エミュレーションが必要です。これを成し遂げる為には、比類無き正確さと、コンボリューション・リバーブのコントロールが必要となります。そして、そ

4,070
X-Click
X-Click

Waves X-Clickは、オーディオ品質を維持しながら、突発的なクリックノイズを除去・低減するプラグインです。デジタルスイッチングやクロストークから生じる鋭いスパイク波形はもちろん、78回転のSPレコードや通常の

4,070
UM225 / UM226
UM225 / UM226

ステレオ素材をサラウンドソースへとリアルタイムにコンバート、帯域バランスなどの調整も可能なプラグイン。UM225/UM226 Stereo-to-Surround Processorは、2chのステレオ素材を5.0ch/5.1chのサラウンドソースへとリ

4,070
Products
Solution
Contents
Support
Company
Instagram YouTube