検索
DiGiGrid Q
DiGiGrid Q

DiGiGrid Q

ハイエンド・ヘッドフォン・プリアンプ、BluetoothとSoundGridネットワークにも対応

この小さなルックスに騙されてはいけません。DiGiGrid Qヘッドフォンアンプは、DiGiGridのハイエンドのオーディオ・インターフェイスの一つであり、小さくても十分な音量でヘッドフォンを鳴らせるよう設計されており、様々な場面で活躍します。ホームレコーディング、クリエイティブなリハーサル、本格的なスタジオ・セッション、音質にこだわったヘッドフォンでのリスニングまで、正確なモニタリング環境が必要なあらゆる用途でDiGiGrid Qが活躍します。

販売価格
73,700
"

DiGiGrid Qは、1/4インチと3.5mmの両方の出力端子を備えており、最大600Ωまでの標準的なヘッドフォンに対応します。また、AES/EBUデジタル(プロフェッショナル・ユース)、Ethernet/CAT6(SoundGridネットワーク接続)、アナログ(汎用オーディオ機器の接続)、Bluetoothの4種類の入力に対応しているので、様々な場面で役立ちます。リスニングでも、デジタル・ミュージックのコレクションをBluetoothでダイレクトに再生可能、ストレスとは無縁です。

プロフェッショナル仕様のAES/EBUデジタル入力:オーディオ・インターフェイスやデジタル・プレイヤーなどを接続し、ヘッドフォンでのモニタリングが行えます。

Ethernetによるシンプルで柔軟な接続:Cat5e以上の一般的なEthernet(LAN)ケーブルにより最大75mのケーブル長に対応。低コストで長距離伝送が行えます。また、Ethernetハブ経由により、対応のI/Oを最大8台まで増設可能。マイク端子、ライン、デジタルなど、用途に沿ったインターフェイスの増設も、I/Oを追加するだけで容易に行えます。

DiGiGrid Qの優れたポイントは他にもあります。CAT6のSoundGridネットワークで接続、他のDiGiGrid製品とシームレスに統合可能です。必要な入出力を備えた他のDiGiGridインターフェイスを追加すれば、オーディオI/Oをわざわざ買い換えることなく、システムを拡張可能です。

DiGiGrid Qの土台部分は滑り止め加工されており、オプションのマイクスタンド・アダプター・プレートに装着すれば、マイクスタンドに乗せて使うこともできます。端子をロックできる12VのAC-DCアダプターが付属していますが、Power over Ethernet(PoE)で電源供給が可能なので、POE対応のネットワークスイッチに接続すれば、電源いらずの簡単なセットアップが実現します。

インプットが必要な場合はDiGiGrid [M]を、もっと入出力が必要なら[D]も同時にお使い頂けます。

DiGiGrid Qの力強いパワーやハイファイなアウトプットで、ホームスタジオやオフィスでコンピューターのヘッドフォン出力を豊かなものにしましょう。また、Bluetoothやフォノ入力で、お気に入りの音楽を極上のサウンドで聴きましょう。さらにシステムを拡張する場合、必要に応じてDiGiGridのラックマウント型のI/OやSound Grid DSPサーバーを増設することも可能です。"

  • ハイグレードなアルミ押出形成による一辺9cmの立方体シャシーで、持ち運び易さと堅牢さとを両立
  • 4種類の高品位なインプットで、あらゆるユーザーに対応
  • AES/EBU XLRの入力も備えプロ・オーディオ機器にも対応
  • SoundGridネットワーク接続用のCAT5ポート
  • 汎用オーディオ機器に対応したRCA
  • Bluetooth対応で手持ちのデジタルコンテンツを簡単にリスニング可能
  • 1/4インチ、3.5mmジャックの両方のヘッドフォン接続が可能
入出力特性
  • ライン入力インピーダンス 10KΩ
  • AES/EBU 入力インピーダンス 110Ω
  • ライン入力レベル +2dBuフルスケール
  • 周波数レスポンス(アナログ-アナログ) -3dB <10Hz 〜 100kHz
  • 高調波歪み率 0.005%
ヘッドフォン
  • ゲイン幅 ∞ 〜 +10dB
  • 最大出力レベル(負荷インピーダンス/平均レベル)
  • 16Ω/2.3V
  • 32Ω/3.7V
  • 100Ω/6.0V
  • 200Ω/7.5V
  • 600Ω/8.8V
寸法と重さ
  • 寸法 113.5mm x 90mm x 90mm
  • 重さ 0.6kg(本体のみ)、1.81kg(パッケージ込)
"
販売価格
73,700

人気記事

コンプレッサーの種類ってたくさんあるけど、どれを使ったらいいの?
コンプレッサーの種類ってたくさんあるけど、どれを使ったらいいの?

今回の記事では、コンプレッサーの種類と、それぞれのコンプレッサーをどのような場面で使用するのかを学んで行きます。VCA、FET、Optical、Variable-Mu、デジタルコンプレッサープラグインなど、様々な種類のコンプ

ミックスで「コンプのかけ過ぎ」を避ける7つのコツ
ミックスで「コンプのかけ過ぎ」を避ける7つのコツ

ミックスする時に、コンプレッションをかけすぎたり不足したりはしていないでしょうか?全てのコンプレッションに目的を持っていますか?かけすぎで躍動感が失われたり、逆にルーズすぎてかかりが弱かったりというこ

やり過ぎ注意!いいミックスに仕上げる11個のポイント
やり過ぎ注意!いいミックスに仕上げる11個のポイント

ミキシングの休憩から戻ってきて、曲の方向性が間違っていることに気付いたことはありませんか? さっきまではいい感じのトラックだったのに、今聴くとなんだかイマイチに感じる。 プラグインの使いすぎは、ミキシン

11のステップでプロのサウンドへ。ドラムのミキシング
11のステップでプロのサウンドへ。ドラムのミキシング

コンプレッションやEQの設定、位相トラブルの修正方、さらにトランジェントのコントロールまで、ドラムミックスの"いろは"を学んでいきましょう。 さらに、パラレルコンプレッションやリバーブを使い、深みと奥行

マルチバンド・コンプレッサーを今一度勉強しましょう
マルチバンド・コンプレッサーを今一度勉強しましょう

WAVESウェブサイトに投稿されていた記事を日本語化してお届け。仕組みを理解することで、よりイメージしやすくなり、本質を理解することで応用もしやすくなるのではないでしょうか。ということで、今回はマルチバン

WAVESがV14へ。メジャーアップデートをリリース
WAVESがV14へ。メジャーアップデートをリリース

約30年もの間、WAVESはプラグイン・エフェクトの世界的ディベロッパーとして、音楽制作の現場を支えてきました。この度、WAVESはV14へのメジャーアップデートをリリースいたします。

関連製品

WSG-Y16 V2 mini-YGDAI I/O Card
WSG-Y16 V2 mini-YGDAI I/O Card

mini-YGDAIスロットを装備したYAMAHAデジタルコンソールにWaves WSG-Y16 V2 I/Oカードを追加することで、イーサネットケーブル1本でWaves SoundGridシステムに接続、ライブサウンドエンジニアにSoundGridの低遅延プ

159,500
SoundGrid Mobile Server
SoundGrid Mobile Server

SoundGrid Mobile Serverはバックパックに余裕を持って収まるSoundGridサーバーです。長距離の移動、小規模なライブやスタジオでのミキシングにその威力を発揮します。どこにでも連れていける、プラグイン・プロセッ

207,900
FIT Controller
FIT Controller

FIT Controllerは、当初はWavesのライブ・ミキシング・システムeMotion LV1専用に開発され、Mackie ControlとHUIプロトコルに対応したことでスタジオ内のDAWでも使用できる、究極のフィジカル・コントローラーです。

191,400
NX Headtracker
NX Headtracker

この小さな Bluetooth デバイスをあなたのヘッドフォンに取り付けると、あなたの頭の動きを検知し、Nxテクノロジーによって、リアルな3Dオーディオの体験を可能にします。Nx Head TrackerをNx 3Dオーディオ・アプリ

12,100
NETGEAR GS108
NETGEAR GS108

NETGEAR GS108は、SoundGridでのテストを実施して承認された8ポートのギガビットEthernetスイッチです。SoundGridオーディオインターフェイスとDSPサーバーを、SoundGridオーディオ・ネットワークに完全な信頼性を保

9,790
SoundGrid Server One-C
SoundGrid Server One-C

SoundGrid Server One-Cは、コンピュータのプラグイン処理を軽減するためにカスタム設計され、最適化された、コンパクト、軽量、耐久性のあるDSPユニットです。標準的なラックの半分の幅で、ライブやスタジオで何百

287,100
WSG-HY128 I/O Card for Yamaha RIVAGE PM Consoles
WSG-HY128 I/O Card for Yamaha RIVAGE PM Consoles

WSG-HY128カードとSoundGrid DSPサーバーをYAMAHA RIVAGE PMシリーズ・コンソールに追加することで、コンソールの各入力チャンネルやバスにWavesプラグインを超低レイテンシーでインサートすることが可能になります

176,000
DiGiGrid D
DiGiGrid D

DiGiGrid共通の品質基準で設計されたDiGiGrid Dは、DiGiGrid MやQよりも多くの機能を備えた製品です。デスクトップ・サイズのコンパクトなインターフェイスですが、その性能は、ユーザーのクリエイティビティーを刺

121,000
Products
Solution
Contents
Support
Company
Instagram YouTube