検索
ヒットチャートに入るボーカルに必要なもの

ヒットチャートに入るボーカルに必要なもの

楽曲の主役、ボーカル。この処理に多くの方が最も時間をかけて綿密な処理をしていることでしょう。ノイズの除去、ピッチの補正、EQやコンプによるベーシックな処理や色気の演出をするための秘蔵のプロセッシング、そして、印象的なボーカルトラックを作り出すためのエフェクティブな加工。ヒットチャートに載る楽曲は、こうした丁寧な処理が施されています。ここではクリエイティブなボーカルトラックを作るためのスタートラインからご紹介いたします。主役をしっかり生かすための「前処理」はWAVESに任せ、よりミックスに集中する環境を作りましょう。

2021.04.20

レコーディング・ノイズの除去は、たった1本のスライダーでOK

NS1 Noise Suppressor
NS1 Noise Suppressor
4,345

ボーカルレコーディングを行う高感度のマイクは、ボーカル以外の些細な音にも敏感に反応し収録してしまうことでしょう。外を走る車の音、部屋の中の家電機器が放つわずかな動作音、部屋の壁で起きる反射音など。ノイズ除去のプラグインは数多くありますが、どれも難しいものばかり。しかしNS-1なら、たった1本のスライダーを上げていくだけで、不思議なほどにボーカル以外の音を抑えてくれます。ノイズの除去という「作業」はNS-1に任せて、あなたはよりクリエイティブなことに時間を使ってください。

ピッチは、Tune Realtimeで一発補正。

Waves Tune Real-Time
Waves Tune Real-Time
4,345

「リズムやシャウト、歌い回しのパフォーマンスは完璧だけど、一瞬だけピッチがずれた」というテイクと、「ピッチは合っているけど、勢いがなく無難」なテイクがあったとしたら、どちらを採用するべき?ボーカルレコーディングはフィジカルだけでなくメンタルも重要な要素。感情がこもっていない無難なテイクよりも、パフォーマンスの良いテイクを積極的に採用しましょう。どうしても気になるピッチは、Tune Realtimeで一発補正。自然な補正から、機械的なケロケロ補正まで。ベストなボーカルテイクを残しましょう。

R&BやEDMのボーカル・エフェクトも一瞬で。

Vocal Bender
Vocal Bender
4,235

ヒットチャートに名を連ねる楽曲は、いずれもボーカルが最も印象的にリスナーに響くように様々な工夫が凝らされています。絶妙なダブリング、年齢や性別を急激に変化させたようなフォルマント・シフト、声の個性の残したままロボット・ボイスのように質感を変化させる手法。これらの加工は、これまでいくつものプラグインを使い絶妙に調整してやっと得られるものでした。Vocal Benderはそういった手間を一切省いた、画期的なボーカルプラグイン。わずかなツマミの調整で、最高にキャッチーなボーカルに仕上げることができます。

関連記事

My Favorite Waves ─ Gregory Germain(ミキシング/レコーディングエンジニア)
My Favorite Waves ─ Gregory Germain(ミキシング/レコーディングエンジニア)

Wavesのプラグインって、僕や僕の周りのエンジニアにとっては「定番」のもので、スタジオには必ず入ってるようなものなんです。僕がプロになる前からあるブランドだし、プロになってからも使い続けているプラグイン

音痩せしたボーカルの修正方法
音痩せしたボーカルの修正方法

素晴らしいボーカルサウンドを得るためには、質の高いレコーディングを行うことが大切ですが、ミックス時に弱々しいボーカルが送られてくることも少なくありません。ここでは、この問題を解決するための4つの簡単な

CLA-2A vs. CLA-3A クラシックコンプレッサーの違い
CLA-2A vs. CLA-3A クラシックコンプレッサーの違い

LA-2AとLA-3Aは、最も有名なコンプレッサーと言っても過言ではないでしょう。これまでボーカルやベースなどの楽器に長く愛されてきました。今回は「真空管モデル」と「ソリッドステートモデル」の比較。あなたのトラ

ラウドネスメーターを使いこなそう!
ラウドネスメーターを使いこなそう!

オーディオ信号の測定は、トラックメイク、ミキシング、マスタリングにおいて最も重要な部分と言っても過言ではありません。オーディオ・メーターの疑問を解き明かし、どのメーターをいつ、どのように使うべきかを知

DAWの「ゲイン・ステージング」とは? 音量管理で、より良いミックスに
DAWの「ゲイン・ステージング」とは? 音量管理で、より良いミックスに

透明感とパンチを兼ね備えたミックスを実現するために必要なものは、ミックステクニックやエフェクトだけではありません。「良いミックス」とは、トラックとミックスの正しいレベルを設定することから始まります。今

どのマスタリング・リミッターを使えばいいの?
どのマスタリング・リミッターを使えばいいの?

もはや定石となっているマスターチェインの最後でのリミッターのインサート。実はリミッターにも様々な選択肢があります。今回、あなたの音楽に最も効果的なリミッターを選ぶ方法をご紹介いたします。セルフマスタリ

関連製品

Horizon
Horizon

音楽の創造は1990年代にアナログからデジタルへ、ハードウェアからソフトウェアへ、2000年代にはコンピューターのパワーの上昇によりインザボックスでの制作、ミキシング、マスタリングは一般的なものになりました。

34,100
Gold
Gold

音楽制作やミックスをより輝かせるために必要なものとは何でしょう。Power PackやSilverがあれば、作業の基礎は十分にカバーできます。しかし、それぞれのトラックの個性を引き出し、より有機的にバランスよく文字通

12,100
Platinum
Platinum

モチベーションも高く制作を進め、ミックスも基本のプロセッシングからキャラクーを生かしたバランスを取った作業がができた。数曲をトラックダウンして、作品として発表するところまでもう少しという段階。ここまで

30,250
Vocal Production
Vocal Production

チューニング、ピッチシフト、ベンド、シンセサイザー、ミックス、エフェクトの追加など、最高のボーカルサウンドを実現するために、ビヨンセ、ドレイク、ビリー・アイリッシュなどのアーティストに使用されているプ

36,300
Diamond
Diamond

インスピレーション、閃いたアイデアをトラックへと作り上げ、数々のツールを使ってミックスし、磨き上げ、最高の状態でトラックダウンする。Diamondは、Platinumバンドルのプラグインをすべて収録し、さらに原石と

31,350
Doubler
Doubler

優れた「ダブルトラッキング」エフェクトをお望みのミュージシャンやオーディオエンジニアに、Doublerをお送りしましょう。Doublerは新しいサウンドを創り出すディレイおよびピッチモジュレーションです。他のディレ

3,630
Silver
Silver

ミックスを進めていて、あと一歩でサウンドが仕上がるのに、、、という場面は誰もが経験したことがあるでしょう。EQ、コンプ、リバーブもいいバランスで整っているけれど、もう一つ何かが足らない。プロフェッショナ

9,900
Vocal Rider
Vocal Rider

ボーカルトラックのレベルをリアルタイムに調整する「手コンプ」を自動で行うプラグイン Vocal Riderは、ボーカル・レベル・オートメーションに革命を起こします。用途も、使い方も、他のWavesプラグイン同様、非常

3,630
Products
Solution
Contents
Support
Company
Instagram YouTube