検索
Abbey Road Studio 3
Abbey Road Studio 3

Abbey Road Studio 3

ヘッドフォンの中に、世界最高のコントロールルームを再現

数え切れないほどの傑作と伝説を生み出してきた英国アビーロード・スタジオの『Studio 3』 コントロール・ルーム。
Waves Abbey Road Studio 3は、Studio 3の音響環境そのものをヘッドフォンに再現するプラグインです。制作、ミキシングを問わず、より確信のある判断を下すことが可能になります。 世界で初めて、場所や時間に縛られず世界最高峰スタジオのコントロール・ルームで音楽の制作、ミックスが可能になりました。

Abbey Road Studio 3:究極のコントロール・ルーム Abbey Road Studio 3コントロール・ルームは、アビーロード・スタジオのフラッグシップ・ミックスルームであり、究極の音楽制作/ミキシング環境を実現するために、世界最高の音響専門家チームにより設計されました。 現在まで続く、ビートルズ、ピンク・フロイドのミックス/リミックス。レディオヘッド、エイミー・ワインハウス、カニエ・ウェストらによるモダン・クラシックの数々。フランク・オーシャン、レディ・ガガ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンといったチャート#1アーティストたち。その作品すべてがAbbey Road Studio 3で制作、仕上げられました。

macOS対応 Windows対応

SoundGrid・AAX Native・Audiosuite・Audio Units・VST3

26,290
76%OFF 6,380

特徴

  • アビーロード・スタジオ 3コントロール・ルームの音響環境をヘッドフォンで再現
  • 正確なモデリングによりコントロール・ルームのステレオ/サラウンド・イメージを再現
  • Waves Nx:イマーシブ・オーディオ・テクノロジー
  • ミックスの奥行き、パニング、リバーブ、ローエンドのレスポンス、より優れた判断がヘッドフォンで可能に
  • Stuidio 3のステレオ・モニター・セットアップをニアフィールド、ミッドフィールド、ラージから選択可能
  • 5.1サラウンドにも完全に対応、サラウンドはスタジオ・オリジナルのセットアップを元にモデリング
  • Nx Head Trackerと組み合わせてより拡張された現実感を再現
  • 頭のサイズに合わせるパーソナライズ・キャリブレーション
  • SoundGridプラグイン・フォーマットに対応

動画

輝きをもたらす音響環境を、ヘッドフォンで再現する。

Waves Abbey Road Studio 3プラグインは、Studio 3コントロール・ルームを360°インパルス・レスポンスをもとに正確に測定、Waves独自のNxテクノロジーと組み合わせ、イマーシブなオーディオ空間を創り出します。 このプラグインは音楽制作とミキシングのために完璧に調整された、輝かしいStudio 3の音響環境と優れた音質を、あらゆるヘッドフォンで、3Dサウンドで再現します。

完璧なまでの明瞭度を誇るステレオ/サラウンド・イメージ セッションのあらゆるディテールを描き出す音響レスポンス すべての周波数スペクトルにわたり安定したバランスのあるサステイン 世界最高峰スタジオの証しともいえる、正確無比なローエンドの伸び 完璧に仕上げられたStuidio 3のルーム・アコースティックで、最先端のモニターをニアフィールド、ミッドフィールド、ラージから選択可能です。

Abbey Road Studio 3

確信に満ちた音楽制作/ミックスをかなえる。

アビーロード・スタジオ 3プラグインの効果: 究極のリファレンス環境をヘッドフォンに構築 ミックスの奥行き、パニング、リバーブ、ローエンドのレスポンス、より優れた判断がヘッドフォンで可能に あらゆるスピーカーシステムでの再生に近い、親和性の高いヘッドフォン・ミックスを実現

Abbey Road Studio 3は7.1および5.1サラウンドにも完全に対応、サラウンドは、スタジオ・オリジナルのセットアップを元にモデリングされています。プロフェッショナルなサラウンド・ミックスも、もちろんステレオ・ヘッドフォンで実現します。完璧なリファレンス環境を、いつでも、どこでも。 Abbey Road Studio 3が活躍する、幅広いシナリオ: 完璧に調整されたミックス・ルームを手に入れる すでに優れたルームをお持ちなら、世界最高のコントロール・ルームをリファレンスの一つとして利用可能 移動の最中でも、Abbey Road Studio 3ならすぐに作業可能 複数のコラボレーターと、すべての作業で同じ音響空間をリファレンスとして共有しながらセッションのやりとりが可能に サラウンド・スピーカーを特別に用意することなく、5.1、7.1ミックスを作成可能。最終的なスタジオでの調整前に、ヘッドフォンのみで作業が可能

Abbey Road Studio 3

Waves V13製品 動作環境

Mac 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2021(AAX Native, Audiosuite)
  • Logic ProX, 10.6.3(Audio Units)
  • Digital Performer 11(Audio Units)
  • Ableton Live 11 (VST3)
  • Nuendo 11(VST3)
  • Cubase 11(VST3)
  • Main Stage 3(Audio Units)
  • Garage Band 10.4.4(Audio Units)
  • Audition 14(VST3)
  • Premiere Pro 15(VST3)
  • Studio One Professional 5(VST3)
  • FL Studio 20(VST3)
  • REAPER 6(VST3)
  • Reason 11,12(VST)
  • Maschine 2(VST)
  • Komplete Kontrol 2(VST)
  • Bitwig Studio 4(VST3)
  • Luna 1.1.11(Audio Units)
Windows 対応DAWソフトウェア
  • Pro Tools 2021(AAX Native, Audiosuite)
  • Ableton Live 11 (VST3)
  • Nuendo 11(VST3)
  • Cubase 11(VST3)
  • Cakewalk by BandLab 2021(VST3)
  • Audition 14(VST3)
  • Premiere Pro 15(VST3)
  • Samplitude Pro X6 (VST)
  • Sequoia 15(VST3)
  • Pyramix 25th(VST)
  • Studio One Professional 5.3 (VST3)
  • FL Studio 20(VST3)
  • REAPER 6(VST3)
  • Reason 11,12(VST)
  • Maschine 2(VST)
  • Komplete Kontrol 2(VST)
  • Bitwig Studio 4(VST3)
対応Videoソフトウェア
  • Premiere Pro 14 (VST3)
Mac
  • CPU: Intel Core i5 / i7 / i9 / Xeon
  • メモリ: 8 GB RAM、8 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS: 10.14.6, 10.15.7, 11.5.2, 12.0.1 (Intel only)
  • V13 plugins require a graphics card that supports 'Metal'
  • "Metal"対応グラフィックプロセッサ搭載の以下のモデルに対応 (Metal詳細について)
    • MacBook 2015以降
    • MacBook Air 2012 以降
    • MacBook Pro 2012 以降
    • Mac mini 2012 以降
    • iMac 2012 以降
    • iMac Pro
    • Mac Pro 2019以降(MacPro2015以前のモデルについては、Metal対応モデルも含めてサポートされません)
  • Apple Silicon MacモデルについてはM1プロセッサ対応状況をご覧ください。
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
Windows
  • CPU: Intel Core i5 / i7 / i9 / Xeon / AMD Quad-Core
  • メモリ: 8 GB RAM、8 GB 以上の空きシステムドライブ
  • OS: Windows 10 64 bit(2004 以降),Windows 11 (Build 22000.194)
  • ディスプレイ解像度: 最小: 1024×768、推奨: 1280×1024 / 1600×1024
ご注意

上記動作環境はWaves製品全般に関する内容であり、製品により対応状況が異なる場合があります。対応ホストアプリケーション、および個別プラグインの特記事項を合わせてご確認ください。

 

ご購入前にご利用環境における動作確認などをデモバージョンにてお試しいただく事をお勧めいたします。7日間のデモ期間中は製品の機能に制限なくご利用いただけます。ご利用方法はこちらのページをご参照ください。

 

macOS対応 Windows対応

SoundGrid・AAX Native・Audiosuite・Audio Units・VST3

26,290
76%OFF 6,380

収録バンドル製品

Abbey Road Studio 3は以下のバンドルに含まれています。

関連記事

印象的なボーカルの作り方 Reel ADT
印象的なボーカルの作り方 Reel ADT

「どうしてもボーカルがイメージ通りにミックスできない」ボーカルを印象的に仕上げる技、ダブリング。まずは世界的にも有名なこの曲、The Beatlesの「Tomorrow Never Knows」をお聴きください。

「立体感がない」なんて言わせない。Brauer Motion
「立体感がない」なんて言わせない。Brauer Motion

まず、あなたのお気に入りの曲をじっくりと聞いてみてください。例えば、パーカッションやギター、シンセサイザーの音がその楽曲にあるとします。その音が「どこ」で鳴っているのかじっくり聞いてみてください。よく

ミックスで「コンプのかけ過ぎ」を避ける7つのコツ
ミックスで「コンプのかけ過ぎ」を避ける7つのコツ

ミックスする時に、コンプレッションをかけすぎたり不足したりはしていないでしょうか?全てのコンプレッションに目的を持っていますか?かけすぎで躍動感が失われたり、逆にルーズすぎてかかりが弱かったりというこ

ミックスの奥行きは、自由にデザインできる
ミックスの奥行きは、自由にデザインできる

ミックスの勉強をしていると様々な壁にぶつかることが多々あるかと思いますが、そのうちの1つが「奥行き」というワードでしょう。私たちが普段行っているミックスは、L(左)とR(右)のステレオ環境。各トラックの

コンプレッサーの種類ってたくさんあるけど、どれを使ったらいいの?
コンプレッサーの種類ってたくさんあるけど、どれを使ったらいいの?

今回の記事では、コンプレッサーの種類と、それぞれのコンプレッサーをどのような場面で使用するのかを学んで行きます。VCA、FET、Optical、Variable-Mu、デジタルコンプレッサープラグインなど、様々な種類のコンプ

11のステップでプロのサウンドへ。ドラムのミキシング
11のステップでプロのサウンドへ。ドラムのミキシング

コンプレッションやEQの設定、位相トラブルの修正方、さらにトランジェントのコントロールまで、ドラムミックスの"いろは"を学んでいきましょう。 さらに、パラレルコンプレッションやリバーブを使い、深みと奥行

Waves Update Plan

Waves Update Plan

WAVES製品を新しく購入・アップグレードすると、1年間の「WAVESアップデートプラン」が無償で付帯します。WAVESアップデートプランの有効期間中は最新バージョンのダウンロードや追加プラグインの提供など、様々な特典が提供されます。

  • 最新バージョンの利用:新しいOS・ソフトウェアに対応したバージョンが提供されます
  • 追加プラグイン:バンドルに新しくプラグインが追加された場合、無料でライセンスが付与されます
  • 2つ目のライセンス:2台目のパソコンやハードウェアにインストールできるライセンスが付与されます

WAVESアップデートプランの有効期限が切れた場合でも、所有している製品は引き続きご使用いただけます。 WAVESアップデートプランはいつでも更新が可能です。有効期限が切れた後でも、必要になったタイミングで更新いただけます。

Products
Solution
Contents
Support
Company
Instagram YouTube